アンコールにお応えした看護師転職サイト

仕事とプライベートの両立は可能ですか?

私の職場はとてもハードです。

休みは少ないし残業は多いし、休みの時間よりも職場で過ごす時間の方が多いです。

私の職場に、仕事大好きな先輩がいます。

先輩は休みの日も病棟に来て、自分の委員の仕事をしたり、勉強会の資料を作ったり、病棟会の資料を作ったりしています。

先輩が言うには、仕事をしている時が一番楽しいんだとか・・・。

素晴しいと思いますが、私には無理だな~と思ってしまいます。

仕事とプライベートはきちんと切り離さないと、仕事のストレスをプライベートに持ち込んで悪循環になりますし、オンとオフはしっかり

とつけておかないと、いつもいつも仕事の事ばかり考えていたら、疲れてしまいます。

仕事の疲れを癒したり、仕事で嫌な事が合ってもプライベートで発散出来るのが最適な環境ですよね。

そのためには、仕事とプライベートの比率が半々だと丁度良いですね。

仕事の比率が高すぎると、疲れが取れなかったり、プライベートでも仕事の事を考えてしまい、辛くなってしまいます。

私は仕事は好きですし、自分の為にも仕事を続けているつもりです。

それでもあまりにも仕事の比率が高い現状に辛いな~と言う気持ちもあります。

理想は、仕事はしっかりとやるけど、休みはしっかりと取って疲れやストレスをため込まない、仕事とプライベートをきちんと切り離せる

環境ですね。

2016年7月 9日|

院内保育園に預けられる時間や曜日は?仕事時間に対応できないと意味がないですね(T_T)/

pixta_4995602_S.jpg
私が働いている病院は、院内保育園があるんですよ。

それに、育児短時間制度などの子育てに関する制度を利用する事ができるので、
結構恵まれているんだと思っていました。

でも、私は院内保育園を利用していません。

それには理由があるんですよね。(--_--)

私は、出産後1年で職場に復帰したんです。

でも、職場は看護師不足という事もあって、育児短時間制度を使っているのに残業ばかり強いられるんです。

育児短時間制度を利用しているので、早く帰ろうとしますよね、そうすると、
スタッフの視線がすっごく冷ややかなんです。><

職場の院内保育園は、平日だけしか対応していないんですよね。

時間外はもちろん、週末や夜間にはオープンしていないのであまり使えないんです。

残業とかがあってお迎えの時間を過ぎてしまうと、保育士さんは早く帰りたいという思いで一杯なので、
嫌味を言われる事もあるんですよね。

それに、仕事が休みの日には利用する事ができないんです。

そんな都合の悪い院内保育園だから、私は民間の保育園を利用しているんですよね。

民間の保育園というのは、院内保育園に比べると料金ははるかに高いんです。

でも、使い勝手が悪かったら、いくら安くても使えませんよね。

でも、使い勝手が良い院内保育園もあるんですよ。

24時間対応していて、急な残業にもしっかりと対応してもらえる院内保育園もあるんですよね。

私が働いている職場は、育児支援についての制度が整っているように見えますが、実は、使い勝手が悪いので、
実際に使っているママさんナースはあまりいないんですよね。

院内保育園が目的で転職したい場合には、事前にしっかりとチェックする必要がありますよね。

保育士さんの対応や院内の様子もチェックする必要があります。
03:27

2015年4月22日|

看護師の仕事!中高の修学旅行はどんな感じ?

ツアーナースの仕事の中に、中高の修学旅行に同行する仕事がありますよね。
私はツアーナースの仕事を何回かやった事がありますが、数ある単発バイトの中でも一番気に入っています。

ツアーナースの仕事にもいろいろあって、近場に出かける自然教室に同行する仕事もあります。
山や湖に出かける場合が多く、ハイキングやキャンプファイヤー、山登りなど、まさしく自然の環境の中で過ごすので、
ケガや体調不良などを訴える生徒が多いですよね。

でも、修学旅行は、自然環境にいくわけではないので、大きなケガはないし、体調不良と言っても乗り物酔い程度の軽い症状です。
それに、先生や、看護教諭が必ず同行しているので、看護師の自分一人で判断をしなければいけないという事はないんですよね。
一般の病院で働いている時に比べると、精神的にとても楽なんです。
それに、独身の私は、泊まりのツアーナースの仕事も、何の支障もなく受ける事ができます。

好奇心があって、いろいろな場所で働きたい、と思っている方にはピッタリの仕事だと思いますよね。
働く場所はいろいろだし、仕事を共にする相手もいつも違うので、新鮮な気持ちで働く事ができるところもメリットです。

人間関係が面倒臭い、と思っている方にとっては最適じゃないかと思うんですよね。
トラブルが起きた時に対応出来るように、看護師としての知識や技術がないと、単独で安心して働く事はできませんが、
経験がある看護師であれば気楽に働く事ができますよ。

看護師の出番がない時もありますから、生徒と一緒に観光を楽しむ事もできますよ。
拘束時間は長いかもしれないんですが、自由にできる時間が多いし、仕事内容にしてみれば高給の仕事だと思いますよ。

2015年3月10日|

今後は一般病院に移りたいまたは、他に経験したい科などがありますか?

一般病院と介護施設とでは、目的も違いますし、業務内容が異なる点が多いですよね。
私は、看護師として長い間一般病院で働いてたんですけど、出産の為に一旦職場を離れて、復帰した職場は老健なんです。
介護施設で働くのは初めてだったんですけど、病院で忙しく仕事をしていたせいか、当初は何だか物足りなく感じましたよね。
バタバタする事なく、ゆっくりと時間が流れている雰囲気で、こんな感じでいいのかな、という気持ちがありました。

でも、仕事を続けるうちに、そんな気持ちもだんだんと変わってきたんですよね。
病院というのは、オペや患者さんの入退院、急変などで、一日中バタバタしてますよね。
患者さんの入れ替わりも激しかったんですけど、患者さんとゆっくりと関わる時間を持つ事はできませんでしたよね。
特に、末期の癌の患者さんなど、もっと寄り添ってあげたいな、という気持ちがあったんですけど、
それがなかなかできなくて心残りでした。

でも、介護施設では、患者さんとゆっくり関わるという看護ができるんです。
介護施設でもやる事は沢山あって忙しいんですけど、その忙しさというのは病院とは違います。
患者さんとの時間はいくらでも持つ事ができるんです。

介護施設では、看護の仕事以外に入浴介助や食事の介助、オムツ交換など、介護士の仕事も手伝っています。
そうすると、ご利用者の方と沢山関わりを持つ事ができるんです。
私は、今のこの老健の仕事に満足していますね。
私が、看護師としてやりたかった事が、この職場ではできるんです。
だから、転職は考えていませんね。
患者さんに寄りそったケアをするという事では、緩和ケアも経験したいと思っていますが、
まだこの職場でやりたい事が沢山あります。

2014年2月17日|

病棟でのパート・・・毎日残業・・・夜勤もあり・・・。パートのメリットがほとんどありません(T_T)

パートというのは、休みが多いとか、時間の融通が利くというメリットがあって、プライベートを重視したい方にとっては、とても有難い働き方だと思われてます。

常勤に比べると、ボーナスがないところがほとんどだし、福利厚生も使えないから、収入は少なくなるけど、自分に合った働き方ができれば満足できると思うんです。

私は、一般病院でフルタイムのパートで働いてます。

本当は常勤で働きたいんですけど、中途採用の募集はパートだけだったんです。

パートだと、給料が安くなってしまいますよね。

少しでも沢山稼ぎたかったので、フルタイムパートにしてもらったんです。

フルタイムパートって、勤務時間は常勤と変わらないんです。

だから、夜勤もあるし残業もあります。

夜勤があるから手当がついて、給料がだいぶ変わるんです。

でも、結局はパートだから、使える福利厚生も少なくて、ボーナスもわずかだし、有給休暇も少ないんですよね。

何だか、パートで働いているメリットがほとんどありません。

パートは立場が低いという感じがあって、休み希望も気軽に出せないし、仕事面でも、いつも常勤に気を使いながら働いてる感じなんですよね。

確かに、常勤に比べると、責任のある仕事は任されないから、気分的には楽ですよ。
でも、その分やりがいは少ない感じですよね。

常勤で働く事ができていれば、収入だってもっと多くなって待遇もいいから、満足できますよね。

フルタイムパートをしているとダブルワークもできないし、なんだか損をしている気分です。

常勤で働ける職場を探すか、それとも、パートをしながら派遣のような時給が高い仕事とダブルワークするか、真剣に考えてます。

2014年1月13日|

訪問看護師さんって大変(>_<)

私は、訪問看護の仕事をしていた経験があります。
訪問看護というのは、看護師の仕事の中でも独特ですから、その大変さはとても良く理解しています。

訪問看護を利用する方は、生活環境が実に様々です。
会社の社長や役員といった地位のある方の中には、老人ホームなどの施設を利用すると世間体が悪くなるとの理由で、
訪問看護を依頼する場合があります。
でも、訪問看護を依頼する一番の理由は、金銭的な問題があると思います。

長期に渡って入院するとなると、かなりのお金がかかります。
老人病院の場合は、月に30万円はかかると思います。
施設によっては、入院の際に保証金が数百万円〜数千万円かかるところはざらにあるんです。
金銭的に難しいという理由から、長期間入院させる事ができない為に、訪問看護を希望する方はとても多いのです。

訪問看護師は、それぞれのお宅のルールに従わなくてはいけないところも、大変な仕事という理由の一つです。
ご自宅に伺うという訪問看護師の仕事は、患者さんやご家族との信頼関係が一番大切です。
ちょっとした事で、信頼関係が崩れてしまう場合がありますし、訪問看護師が信頼できない為に、
監視カメラを設置するという家庭も実際にあるのです。
今後、高齢化社会がますます進む事が予想されていますし、金銭的な問題もあって、
在宅看護を希望する方が増えてくると思います。
訪問看護は、患者さんと親密になる事ができる、とてもすばらしい仕事ですが、その反面、
改善しなくてはならない点も沢山あると思います。
看護師が働きやすくなるように、そして患者さんやご家族も、気持ちよく利用する事ができるように、今後、需要が増える事が予想されているだけに、改善が期待される仕事です。

2013年12月 9日|

循環器病棟を希望した理由は?

外科や内科、消化器科というと、結構馴染みがあると思うんですが、循環器というと、あまり馴染みがない科だな、
というイメージがありますよね。
循環器科というのは、心臓や脈管系などの疾患を対象にしています。
心臓というのは、身体の全ての元になっていますよね。
なので、とても重要な科なんですよ。

私が循環器病棟を希望した理由は、ずばり心臓系や解剖学にとても興味があったからです。
でも、学生時代には、循環器病棟について、あまり良く把握していませんでしたね。
病棟を見学した時に一つ言えた事は、急変などが多くてとにかく忙しい職場で、
一日中スタッフが走り回っているといったイメージでした。
私は、心臓系に興味がありましたが、おっとりとした私のこの性格で、このようなバタバタした職場で働く事ができるのかな?と、
少し不安がありました。

実際に循環器病棟で働き始めて、予想以上に忙しい職場だという事がよくわかりましたね。
急変や緊急入院、緊急手術は毎日沢山あって、日勤でも夜勤の時間帯でも、バタバタしている雰囲気は変わりません。
高齢者の方も多く、いつ何が起こってもおかしくない状態ですから、患者さんから目を離す事ができません。

循環器病棟は、他の科に比べると看護師の数が多いようなんですが、急変や手術が常にあるので、
何人看護師がいても足りないくらいです。
バタバタしているので、先輩看護師はキツい方が多く、新米の私はまだまだ怒られてばかりいます。
忙しい職場ですが、循環器病棟の看護は、私にとってとても勉強になり、やり甲斐があります。
この科で、もっともっと経験を重ねて、多くの知識を身につけようと思っていますね。
希望の仕事なので、少しくらいキツくても苦にならないですね。

2013年11月27日|

最近ステルベンが続いて気が滅入っています(>_<)お祓いにでも行こうかな・・・。

私...最近ずっとステルベンにあたってるんです(−_−;)

うちの病棟は、慢性期の患者さんが多く、高齢者で施設にも入れない、家にも帰れない...といった患者さんも多くいます。

そんな病棟ですから、ほぼ看取りの状態の患者さんも多く、ステルベンも珍しいことではありません。

といっても、毎日ステルベンがあるわけではなく、数日で一人二人...といった感じなので、ステルベンに当たることはそうしょっちゅうあることではないのです。

しかし、最近なぜか私の夜勤の時に毎回のように患者さんが亡くなるんです...( ;´Д`)

全身状態などが悪化していて、そろそろかな...と思われていた患者さんだけではなく、全くノーマークだっ患者さんもいます。

突然急変して亡くなる患者さんの場合、かなり病棟内は緊張感が走ります。
看取りの場合と違い、救命措置を行いますから、一瞬にして病棟内は慌ただしくなりますね。

ステルベンがあると、エンゼルケアを行い、霊安室に運びます。

夜中に行うエンゼルケアは、やはり気持ちが悪いものです。
まだ生きているような生温かさがあったりして、悲しい気持ちになりますね( ;´Д`)

患者さんご家族が来たら、ドクターと一緒にお見送りして霊安室を片付けて帰ります。
地下一階にある霊安室を片付ける時は、ナースが一人で行いますから、恐怖心との戦いです...。
深夜の霊安室に一人...なんとも気持ちの悪いシチュエーションですよね>_<

ステルベンはそういった業務が増えてしまうわけですから、夜間のステルベンは残業も確定...。
普段の業務の他に、ステルベンの対応になりますから、大忙しです( ;´Д`)

おかげで、最近は夜勤は定時で帰れることがありません(-。-;

私の夜勤はステルベンが起きると、スタッフが影で話してるのも耳に入ってきます。

患者さんが立て続けに亡くなるのは、正直落ち込みますね( ;´Д`)

同僚に冗談で、
「死神がついてるんじゃないの?」
と言われた一言が、冗談として流せません。

看護師は、人の命を救うための仕事ですから、冗談でも傷つきますよね(-。-;

気が滅入ってしまいますね( ;´Д`)
あまりにもステルベンが続くので、お祓いでもしれもらったほうがいいのでしょうかね...(;^_^A

2013年11月25日|

強制退院してほしい患者!他の患者さんの迷惑も考えずにわがまま放題(;一_一)

患者さんて、入院するとわがままになる人とかいますよね。

病気になると、気持ちが弱くなったり、不安から平常心を保てなくなったりしますから、ナースもいちいち目くじらを立てることはありません。


しかし、うちの病棟には限度を超えた患者さんがいるんです‼︎(−_−#)

50代の女性患者さんなんですが、糖尿病のコントロールがつかず、高血糖昏睡で救急搬送され、うちの病棟に入院することになりました。

血糖コントロールのため、BSチェックとインスリンを行い、状態を安定させ退院する事が目標です。

入院してきた頃は普通の患者さんでしたがね...。

元気になってくると、次第に本性が出てきたのです。

状態が落ち着いたため、四人部屋に移動になったのですが、他の患者さんからクレームがくるほどに好き勝手...( ;´Д`)

時間などお構いなしに、消灯後もベットサイドのライトをつけ携帯で話しています。

テレビだって、イヤホンをつけてくださいって言っているのに、ボリュームを大きくして見ているし。

ドアの開け閉めや、カーテンの開け閉めは、同室の患者さんにやらせるし...。

隣の患者さんが、機嫌を悪くしてカーテンをわざと閉めっぱなしにしているのに、
「部屋が暗くなるでしょ‼︎」
と文句をつけて、勝手に開けるし...。

同室の患者さんからは、クレームが出まくりです( ;´Д`)

血糖コントロールのため、食事制限があるのに、売店で食べ物を沢山買い込んで、引き出しの中に隠し、全く指導を聞きません(-。-;

もちろん、血糖値が異常に高くなりますから、病院食以外に食べていることはバレバレです。

しかも、売店に買いに行ってるのがばれたら、同室の患者さんに買いに行かせて...。

それだって、頼んでおきながら、
「私が買って来て欲しかったのはそれじゃない‼︎」
と文句をつけ、トラブルになってナースにバレたり。

しまいには、勝手に抜け出し近くのラーメン屋さんで、ちゃっかりラーメンを食べているのを、準夜勤で出勤してきたナースに目撃される始末...(´・Д・)」

院外に出るのに、外出許可もなしです。
そんな事が許されると思っているのですかね(-。-;

治療をするつもりもない、他の患者さんに迷惑をかける、病院の規則は守れない...あまりにも、常識外れなことばかりです。

注意しても、ヒステリックに騒がれるので、ナースも関わりたくありません( ̄^ ̄)

こんな患者さんは、強制退院にして頂きたいですね‼︎(−_−#)

2013年11月25日|

迷惑な患者さん。かれこれ1年以上入院しています。家族もトラブルメーカーで疲れる。

病院にとって、患者さんはお客様ですよね。
看護師はその病院で働いているんですから、何があっても患者さんの希望に沿うように、対処しなくてはいけない、という事は充分にわかっています。
私は、患者さんやそのご家族と触れ合う事ができる病棟の勤務が大好きです。
少しくらい辛い事があっても、患者さんが回復して退院していく姿を見たり、ありがとう、という言葉を聞く事で、大変な事なんて一気に消えてしまい、仕事へのやり甲斐に繋がっています。

でも、どの病棟にもいるんですよね、トラブルメーカーの患者さんが。
私は、看護師として働き始めて何十年も経っていますからもうベテランです。
ちょっとやそっとの事では驚きませんし、患者さんと信頼関係を築く事についてもある程度の自信を持っています。
でも、時々、度を超した患者さんがいるんですよ。

私が働いている循環器病棟で、1年以上入院している患者さんがいます。
循環器病棟というのは、入れ替わりが激しい急性期の病棟なので、そのような病棟で1年以上入院しているのは、かなり長いですよね。
この方は、何度か入退院を繰り返しているんですけど、救急車をタクシーと勘違いしている、
典型的な困ったパターンの方です。

この患者さんは、糖尿病もあるので、食事制限も必要なんですが、本人が気に留めていないようで、食べ物を持ち込んだり、家族も同じような感じなので、全く症状が改善されないんです。
そんな事をしていれば、当たり前ですよね。

こちらが親身になって説明しても、逆に、態度が悪い、こちらの希望を聞いてくれないなどと言って、クレームを言ってくる始末です。思わず転職したくなりました。
このような患者さんには、どのように接したらいいのか、ベテランの私でも常に頭を抱えてしまいますね。

2013年11月25日|


ページランク表示 PagerankExplore 無料相互リンク hpmobi相互リンク集 2ai相互リンク集